くたばれ 8o's

         アナログ雑記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


09
Category: M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm/F3.5-5.6   Tags: ---

ごめんよチビ 

朽椿
【2012.4 OLYMPUS PEN E-P2】




シアワセ



犬にとって幸せや喜びって、やはり「飼い主との信頼関係」に尽きるんだと思います

前にもお話ししましたが、我が家には3匹のわんこがおります

11才 あやめ(コーギー) 雌

2才 心-ココ(MIXトイプー×チワワ)雄

1才 洋太郎(ヨーキー)雄

あやめ嬢、5才のとき里親募集で我が家にきた最初の1匹(僕が家族を持ってからと言う意味で)

近所に張り紙があって、女房が見つけてきて長女が欲しがって

僕はそのとき一応反対はしたんですけれど、まあ4:1ってやつでしょうか・・(苦笑)

チビとの悲しい別れ、知能が人に近ければ近いほど死んだときの悲しみって辛い

でもね、死ぬのが辛いからと子供に押し付けるのは大人のエゴです

悲しいけれど、ペットとの別れも子供の成長には必要なんです

そして晴れて?飼うことになりました


ところがあやめ嬢、これが一癖も二癖もある犬で

噛む・吠える・ものを放さない・トイレを覚えない・子供嫌い・・・などなど

僕らが一生懸命(血を見ながら)接しようにも、どこか受け入れない節がある

いやこれでも彼女、走って遊んだりもするし、甘えたりもするんですよ

でもどこか人間不信のところがある、人を信用しきっていない感じがあるんだ

いまも・・・






過去



彼女にどんな過去があったのか?

それを知るのに、さほど時間が掛からなかった

春になり予防接種を受けに、ウサギでお世話になっていた動物病院に行くことに

近所の役所なんかでもやっているのだが、いかんせん他の犬がいると噛みつかんばかりの勢いなのです

「あやめ?」

「そうかぁ、良かったなあやめ、このうちの子になれたんだ」

そう偶然にもその獣医さんが掛かり付けだったらしく

あやめが子供のころも前の飼い主さんも、よーく知っているとのこと

そして看護婦さんの口から・・・

「この子、癖があるでしょ? ちょっとね虐待を受けてね、飼い主が手放すからとうちで保護したのよ」

・・・・虐待

まあなんとなく、そんな予感はしていたのですよ

トレーナーさんからは病気で飼えなくなったと聞いていたのだが・・・

ちょっとね、ちょっとだけね悲しい気持になりました

でもね貰い受けた命ですからね、過去がどうあれ大切な命ですよ


あれから6年が過ぎ、あやめとの距離が縮まったかというと実はそうでもない

お互い譲るところと譲らないところの「せめぎ合い」の繰り返し

もうね我が侭なオバサンを相手してるようで・・(笑)



あやめ

この名は前の飼い主から引き継いだ名前

初めてうちに連れてきたトレーナーさんから「何歳になっても名前は変えても大丈夫だよ」と言われていたが

家族満場一致で「あやめ」の名を引き継ぐことに決定

あやめは「菖蒲」と書きます

そしてこどもの日が来れば12才の誕生日を迎える



つづく




スポンサーサイト

テーマ モノクロ    ジャンル 写真



 

Comments

EditNINAさん
> もう前回から…泣きそうな話が (´Д⊂ヽ
僕も書きながら涙が・・・

> コージさんて、こんなキャラ??
> (おかしいなぁ…)
そ?あれ?どんなキャラだっけか?(笑)
Edit
もう前回から…泣きそうな話が (´Д⊂ヽ

コージさんて、こんなキャラ??
(おかしいなぁ…)
Editヤッターわんさん
いつもありがとうございます。

そう言われると心苦しいのですが、あやめ(コーギー)は外で飼っております。
どうも家の中のほうがストレスがたまるようで・・・
Edit
こんにちは v-286

昨年夏から隣りに柴がやって来てます
週一回来るお孫さんのかなv-362

家人(老夫婦)は犬を一階に置いて自分たちは二階に
寝るようになったようです
一人寂しい犬の鳴き声が響きます

わんこ三匹とは恐れいりましたv-405

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。