くたばれ 8o's

         アナログ雑記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


07
Category: M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm/F3.5-5.6   Tags: ---

ごめんよチビ

花憐
【2012.4 OLYMPUS PEN E-P2】




この写真を撮っていたときのことである

突然響き渡る、わんこの鳴き声

声の感じからすると、なんか痛がって鳴いているように聞こえた

展望台の上から見てみると、なんとMシュナウザーが白い大きな犬に噛まれているではないか

もちろん両犬にも飼い主がいて、まわりの人たちらがその犬達を引き離そうと必死になっていた

こりゃいかん!

あわてて僕も下に降りると、ようやく離れたようでMシュナウザーのお母さんがパニックしていた

「どこの犬だ!」

「はやく病院に連れていけ!」

・・様々に飛び交う声

他の方が間に入って白い犬のおじさんに連絡先などを聞いているよう

おじさんも動転しているのか、血の気の引いたような顔つきだった

愛犬家のトラブル

犬が噛むのは当たり前なのだけれど、ケガの無いことを祈ろう・・





10才の記憶



僕が小学生のころマルチーズを飼っていた

名前はチビ

親父が知り合いからもらってきたんだったと思う

賢くてすごく人懐っこい犬だった

夕方の散歩・風呂は僕の当番


ある日ある夕方、遊びから帰ってきた僕に母親が「チビが居ないのよ」と言っている

また門から飛び出し、ひとりで勝手に散歩しているのか?近所の動物病院に遊びに行ってるのか?

その日も、どうせすぐ帰ってくるだろうと思っていた

「探しに行ってらっしゃい」の母親の言葉が面倒に思うも、僕は近所を探すことにした

一応、動物病院にも行ってチビが来ていないかを聞いてみる

「今日は来てないよ、もし来たら電話してあげるよ」と、散歩コースにある公園も見て家に帰った

僕「どこにも居なかったよ。どうせすぐ帰ってくるって」

母「ちゃんと探したの?」

僕「うん。動物病院にも行ったし、ちゃんと探したよ」

正直を言うと探したは探したけれど、近所を隈無く探したかと言えばそんなことはない

真実味の無い緊張感

子供にはそんなとこだろう

そのとき僕には悪い予感なんて微塵もなかった

そして結局その日は帰ってこなかったんだ・・・



つづく




スポンサーサイト

テーマ 写真日記    ジャンル 写真



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。