くたばれ 8o's

         アナログ雑記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


03
Category: Sonnar C 4/150mm   Tags: ---

見上げれば

火力発電所
【2012.1 HASSELBLAD 500C/M Kodak Ektar100】         


震災によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに
一日でも早く復興することを心から願います






誰を信じればいい? 何を信じればいい?

人のせいにするのは簡単だよ

誰が悪い訳じゃないって、本当は分っているのに

この一年・・

あなたは変わりましたか?

日本は変わりましたか?

僕は変わりましたか?

家族は・・・




スポンサーサイト

テーマ 銀塩写真    ジャンル 写真



 

Comments

Edit雪兎さん
コメントありがとうございます。

僕の中でもこの一年、早いような長いような・・
様々なことが有り過ぎて、恐らくまだ自分の中で整理出来てないんでしょうね。
でもこうして家族が皆無事であり、住む場所も食べるものにも何不自由なく日々を過せるのだから、
当たり前が一番の幸せなんだなあとつくづく思います。

家族と別れ、住むところを追われ、被災された方々の悲しみは計り知れない。
街は未だに瓦礫の山が片づかない惨状が続く中、本当の復興はこれから始まるんだと。

ことしは何としてでも現地に行きたいのです。
子供たちの笑顔を見に、そして変わり果てた街をこの目に焼き付けに。
昨年はどうしても仕事の都合で行けなかったので、今年こそは行ってきます!
Edit
月日の流れは、本当に早いものですね。
もうすぐ1年。
あの日のあの衝撃が目に焼き付いています。

階下には、地震嫌いでアルツハイマーに冒された義母。揺れが止まらない中で意味不明なことを大声で叫んでパジャマのまま、外へ飛び出しかけて宥めるのに大変な思いをした。地震に怯える目をした義母のあの不安一杯の表情が今も忘れることが出来ません。
その義母も余震につぐ余震の中、あの大震災の実態を理解できぬまま5月に亡くなりました。

誰を信じたら...
何を信じたら...
疑心暗鬼に駆られ...
この1年は、何もかもが「夢」であってくれたら...そんな思いで過ごしてきたように思います。

あの日まで「何か好いことないかなぁ~?」が口癖だった私。この1年、一度も口にしたことがなかったです。なぜなら「いま、家族と共に生きてる」ことが「しあわせ」で「最高の時間」だと思えるようになったから...

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。