くたばれ 8o's

         アナログ雑記


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11
Category: Ai Micro-NIKKOR 105mm/F2.8S   Tags: ---

バカなやつほど愛おしい?

ハッセル
【2011.5 NIKON F Kodak SuperGold400】         


    災害によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに
          一日でも早く復興することを心から願います




古いカメラって、そのカメラによって "作法" や "儀式" みたいなものがあって

あーすると壊れますよ!

こーすると写りませんよ!

てコトが結構あって、それはそれで製作側の作為工夫や意図がありじつに面白い




たとえばイコンタはフィルム装填後、フィルムチャージの隣にあるレバーを

倒してからチャージしないとカウンターがストップせず

いつまでもクルクル回ってしまう

さらにはきっちり蛇腹が出きってないと、レンズシャッターを押出すレバーが作動せず

ボディ側ではシャッター切れているのにレンズ側では切れていないという状況に

1枚無駄になります ←わかっちゃいるけどよくやるんです 3枚連続とか...orz



レチナはシャッター下にあるボタンを押しながらフィルムカウンターを

フィルム数に合わせて24にセットしたり36にセットしたり

蛇腹をしまうときには必ず∞に合わせなくては蓋が閉まらなかったり



そしてそして今回のハッセルですよ

ボディ側とレンズ側とシャッターチャージがされてないと

レンズ交換が出来ないのは有名な話しですが

遮光板を抜いたままフィルムパックを外してはいけない

使わないときはミラーアップ状態にせよ

遮光板を差しっぱなしにしない・・等々

やっちゃいけないことが目白押し



ある意味面倒くさくもあるが、愛おしく感じるところでもある

もうね、そのへん自分でも「おかしいやろっ」って突っ込みたくなるけど

でもね、これもひとつの付き合いですから(笑)

ボタンひとつですぐ撮影することの出来る現在のカメラとは隔世の差ですよね




日本のカメラは偉いです

一眼レフたって F の頃からそんなたいした作法みたいなものは無いもの

裏ぶた開けてフィルムさえ入れば誰にだって撮影できます

デジタルならボタンひとつで動き出します

それが優れているのか?どうかと言われればよく分かりません

ただひとつ言えるのは今のカメラは50年後は確実に使えなくなっているということ

そしてモノとしてのクォリティが低くなっているということ


お金あったらもっといっぱい撮れるんだけどなぁ・・

なんて思いつつも「下手な鉄砲・・・」ではなく

もっともっと1枚1枚を大切に撮っていきたいものである

あくまで趣味なんだから


でもそれ言ったら50年後にフィルムが存在するのかもビミョ~ではありますが(苦笑)






スポンサーサイト

テーマ ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル 写真



 

Comments

EditTSUKKER!!さん
> 家のは、ボタン一つですぐ撮れますよw

よく言うよ
古いレビンに2T-Gとかだったくせに(笑)

ま、チューブアンプだってそういうことだよね
EditNo title
家のは、ボタン一つですぐ撮れますよw

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。